おしまいの日

最初は日記かぁ。と思いつつ読んでいましたが、

段々となんかこう、怖くなってきました。

寂しいって気持ちは、人の心を壊すことができるんだと思うと、

ほんとに怖くなってきました。

でも、もしかしたら、ここまでではないけど、

現実世界に、存在する夫婦のお話かもしれません。

でも、主人公は少し内向的過ぎるので、

もう少し、外に目を向けるといいのみなぁ。とも感じました。


おしまいの日 (中公文庫)おしまいの日 (中公文庫)
(2012/06/23)
新井 素子

商品詳細を見る
関連記事

テーマ読書
ジャンル日記

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

pink-kao

Author:pink-kao
編み物と読書と映画を観ることが好き♪

最近は、娘の洋服作りと料理の上達を目標に、日々奮闘中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

リンク

▲ top