スコットランド女王メアリー・スチュワートの生涯を描いたドラマがスタートしました。

ヨーロッパ史好きとしては、これは見逃せないでしょう。

メアリーを語るには、イングランド女王エリザベス1世も語る必要があります。


さて、スコットランド女王で、一度はフランス王妃になったメアリーの

その波乱万丈で悲劇的な生涯が、このドラマでどのように描かれるのか

とても楽しみ。

さて、第一話は


イングランドの侵略に脅かされていたスコットランド。

女王のメアリーはまだ幼い子供でした。

スコットランドを守るため、メアリーは6歳でフランスの王太子と婚約。

ところがフランス王妃カトリーヌは占星術師から

「メアリーとの結婚でフランソワは命を落とす」との予言を受け、

二人の婚約をなきものにしようと・・・・


とまあ、最初から波乱万丈な幕開けで、

これからがとっても楽しみです。

って、もうセカンドシーズンまでDVDが出てるのね。






















関連記事
Secret