スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


娘ちゃんが生まれた日

Category: 娘ちゃん  

今日は、娘ちゃんの2歳のお誕生日です。

ママは、会社をお休みして、

家族三人で、アンパンマンミュージアムに行ってきました。

娘ちゃんは、パパとのお出かけが嬉しいみたいで、

大はしゃぎ。パパと仲良く手をつないで歩いていました。

さて、娘ちゃんが生まれて2年。

少しはママらしくなってきたのでしょうか?

嫁としては、ダメ嫁というか、馬鹿嫁街道まっしぐらな自分ですが、

やっぱり、ママとしても、ダメママ街道まっしぐらなんでしょうかね・・・・


今日は、娘ちゃんが生まれた日を振り返りたいと思います。

これは、mixiの日記を引用してます。


2010年12月3日、18時40分に、体重4008g、身長52cm

の、ビックな女の子を帝王切開にて出産しました。

産声を聞いたとき、涙がでそうになりました。

12月1日が予定日だった長女。

11月30日におしるしがあり、12月1日にはお腹が痛くなりましたが、

下痢の症状に似てたため、ほとんど気にしてませんでした。

夕飯を食べた後から、痛みが徐々に強くはなっていたのですが、

やはり、激しい下痢をしているような症状なので、

まさか、これが陣痛の始まりとは、考えてもいませんでした。

12月2日の早朝になると、痛みが激しくなり、痛みの襲ってくる感覚も

10分感覚となったので、病院へ連絡→そのまま入院。

旦那様へ連絡すると、朝早かったから寝てたのですが、

2時間もかからず、病院に着てくれました。

そこから娘の誕生まで、旦那様はずっとそばにいてくれました。

夕方までは、我慢できるくらいの痛みがずっと続いてたので、

Twitterなどで、つぶやいたり、結構余裕な態度だったんですが、

夕方に分娩室に入ると、そこからが長かった。

痛みも尋常ななくなってきて、どんな姿勢でも痛くて、

なんか、もう、このままお腹切ってくれないかなぁ。とかそんなことばかり考えていました。

そして2日の19時頃、破水。

陣痛との戦いが、日付けが変わっても続きました。

朝になって、院長先生の診察がありましたが、

夕方まで様子を見ることに。 (この時切ってくれと頼むがあっさり却下)

夕方の診察で、赤ちゃんがなかなかおりてこないため、

帝王切開することに。(それまで3回くらい切ってくれと頼んでた)

その間の旦那様はというと、帝王切開の判断が下るまでの間、

ほとんどと休まずに、一晩中背中をさすってくれたりしくれながら励ましてくれました。

実母もいたはずが、実母は正直いなくてもよかった。

なぜって、助産婦の実習生の方がいたんだけど、

その実習生相手に、世間話をしており、背中もさすってくれないし、

とにかくかゆいところに手が届かず、陣痛の合間に喧嘩してました(^_^;)

実母は「こればっかりは、変わってあげられないし・・。」と

のんきでした。というか、じゃあなんでいるの?とまじで思いました。

その点、旦那様は立ち会い出産には、ものすごく消極的だったのに、

帝王切開することが決まると、 「最後まで、一緒にいるからね。」と、

帝王切開の立ち会いを、即決してくれました。

陣痛開始から娘の誕生まで、ずっと旦那様がそばにいてくれて、

娘の産声を一緒に聞いて、 一番最初に旦那様に赤ちゃんを抱っこしてもらって、

一人じゃなくて、二人で娘の誕生の瞬間に立ち会えてうれしかった。

娘を抱いている旦那様は、なにか照れ臭いような、

うれしいような、なんとも言えない表情をしてました。

旦那様と付き合いだすとき、イロイロ悩みましたが、

娘を産んで、改めて、旦那様と結婚してよかったと、

旦那様の子供を産むことが出来てよかったと、心からそう思っています。


娘の出産後、「二日間、陣痛に耐えたあげく、手術まで受けて、

娘を産んでくれてありがとう。良く頑張ってくれたね。」と、

旦那様からメールをもらいましたが、

手の感覚がおかしくなるまで、背中をさすってくたり、

寝ないで励ましてくれたりしてくれたよね。

そんな風に旦那様が支えてくれて、

二人で娘を迎えることができて、本当に嬉しかった。

わたし一人じゃなくて、二人で頑張ったんだよね。

私の方こそ、本当にありがとう。

そして、旦那様と私のところに、生まれてきてくれてありがとう。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 働くママの育児日記    ジャンル : 育児
 2012_12_03


Comments

 

2日遅れてしまいましたが、娘ちゃんお誕生日おめでとうございます!

横浜のアンパンマンミュージアムまで行ったのかな?
お疲れさまでした!
きっと娘ちゃんも喜んでいましたよね♪

出産の話って誰の聞いても涙が出てきます。
自分の出産ではこれっぽちも感動しなかったけど…
でも生命の誕生って本当に感動的で神秘的ですよね。

優しい旦那様でよかった☆

娘ちゃん、おめでとう~
これからもすくすく健康に育ちますように!
きょこ炭酸  URL   2012-12-05 13:36  

Re: タイトルなし 

ありがとうございます。

アンパンミュージアム、仙台にあるのですよ。
いつでも行けるのですが、土日は人人人なので、
誕生日当日に連れて行ったんです。
でも、横浜にも行ってみたいです。

自分の出産は、無我夢中ですよね。
でも、無事に生まれてきたときは、ホッとしました。

サラ子ちゃんも、元気いっぱい大きくなりますように.

pink-kao  URL   2012-12-05 22:39  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pink-kao

Author:pink-kao
編み物と読書と映画を観ることが好き♪

最近は、娘の洋服作りと料理の上達を目標に、日々奮闘中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。